ページの先頭です

各種制度について

[2016年4月1日]

融資あっ旋制度

水洗化改造工事を行う際、融資あっ旋の制度があります。

融資あっ旋を希望される場合は、必ず工事着工前に申請してください。

着工後の申請は受付できませんので、ご注意ください。

斡旋額

1件につき70万円以内

利率

年0.81パーセント(平成28年度)

返済方法

48ヶ月以内の元利均等返済

融資対象条件

以下のすべてを満たしていること。

  • 八幡市内に居住されている方
  • 元利金の償還能力がある方
  • 連帯保証人(市内在住者)がおられる方
  • 市税や水道料金を滞納していない方

水洗化奨励金制度

下水道供用開始後3年以内に居住用住宅の水洗化をし市税および水道料金を滞納していない方で、下記に記載した条件いずれかに該当する方6万円の奨励金を交付します。

  1. 65歳以上の独居老人世帯で市民税が非課税の世帯
  2. 18歳未満の児童を養育する母子・父子世帯で市民税が非課税の世帯
  3. 特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)の規定による特別児童扶養手当または特別障害者手当を受給している世帯
  4. 生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による保護を受けている世帯

下水道の減免制度について

家計の負担を少しでも軽減するため、上下水道料金の減免制度を設けています。下記に該当される世帯の方は経営課で申請をおこなってください。その際確認できるものをご持参ください。

  1. 65歳以上の独居老人世帯で市民税が非課税の世帯
  2. 18歳未満の児童を養育する母子・父子世帯で市民税が非課税の世帯
  3. 特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)の規定による特別児童扶養手当または特別障害者手当を受給している世帯

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所上下水道部下水道課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-983-7671

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る