ページの先頭です

所得証明書・課税証明書・非課税証明書・事業証明書

[2018年4月1日]

各証明書について

所得証明書・課税証明書・非課税証明書
内容

[所得証明書] :所得金額,市・府民税額についての証明です。

[課税証明・非課税証明] :所得金額,市・府民税額に加え,所得控除額,扶養人数等の証明です。

請求方法

市民税係窓口での請求,コンビニ交付郵送請求

窓口にお持ちいただくもの

・本人または,八幡市在住で本人と住民票が同一世帯の親族 :本人確認書類

・上記以外の人 :本人確認書類と委任状

※世帯分離されている場合や同一世帯の親族であっても八幡市外にお住いの場合は,委任状が必要です。

※無収入等で未申告の人は,印鑑,源泉徴収票,マイナンバー関係書類

費用

1通につき300円

その他

窓口,郵送で発行する平成30年度の証明書(平成29年1月1日から平成29年12月31日の1年分)は平成30年6月1日以降の発行となります。

※コンビニ交付については,6月頃交付の予定です。

事業証明書
内容  八幡市に事業所があることの証明です。
請求方法市民税係窓口での請求
窓口にお持ちいただくもの

法人の社印,社員証

または,本人確認書類,委任状

費用1通につき300円

証明書発行の際の本人確認について

第3者からの虚偽やなりすまし等による課税(所得)証明の不正な申請を未然に防止し、個人情報の保護を図ることを目的として、書類の提示による本人確認を行っています。

以下のⅠまたはⅡを提示してください。

Ⅰ.下記の書類1点を提示(官公庁が発行した顔写真付証明書)

運転免許証,パスポート,在留カード,身体障害者手帳,住基カード,マイナンバーカード,その他官公庁が発行した顔写真付証明書

Ⅱ. 下記の書類(a)の2点または、(a)と(b)各1点ずつ提示

(a)公的機関が発行した証明書(顔写真なし)

健康保険証,介護保険証,年金手帳,生活保護受給証明証、福祉医療受給者証等

(b)上記(a)以外のもの

顔写真付の学生証,社員証,資格証明書,銀行の預金通帳・キャッシュカード,クレジットカード,納税通知書等

※マイナンバーの通知カードは本人確認資料に使用できません。

※書類の提示のほか、口頭質問等を行う場合がありますので御了承ください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所市民部税務課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る