ページの先頭です

環境方針(環境改善への決意)

[2014年3月17日]

八幡市では、自らが定めて進める環境改善活動に係わる意図的および基本的な考え方の表明をし、環境方針(環境改善への決意)といたしました。

(平成24年7月17日)

環境方針(環境改善への決意)

制定日 平成22年8月16日
改訂日 平成24年7月17日

基本理念

八幡市では平成13年10月に「人と自然が共生する環境にやさしいまち」を望ましい環境像とする「八幡市環境基本計画」を策定し、平成14年4月に、市民・事業者・行政が協働して行動する決意の表明として、八幡市を環境自治体とする「環境自治体宣言」を行いました。

私たち一人ひとりが、環境に配慮した取組みを進め、良好な環境を将来の世代に引き継いでいくため、市民・事業者・行政が協力し「人にやさしい 環境にやさしいまち」の実現をめざします。

方針

八幡市は、全ての事務および事業における環境影響を低減するとともに、次の方針に基づき環境マネジメントシステムを運用して環境保全に努めます。

職員一人ひとりが環境に対する意識を高め、環境に配慮した行政サービスの向上に努めます。

  1. 八幡市は、事務・事業に係る環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
  2. 八幡市は、事務・事業に係る環境関係法規、条例、規則およびその他の要求事項を遵守します。
  3. 八幡市は、事務・事業に係る環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1)省エネルギーの推進
    (2)省資源の推進
    (3)環境啓発活動の実施

上記の方針を達成するために目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。

八幡市長 堀口 文昭 

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所環境経済部環境保全課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る