ページの先頭です

平成25年4月から難病等の方々が障がい福祉サービス等の対象となります。

[2013年12月16日]

平成25年4月に施行される障害者総合支援法では、障がい者の範囲に難病等の方々が加わります。対象となる方々は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず必要と認められた障がい福祉サービス等の受給が可能となります。

対象者

対象疾患による障がいがある方

対象サービス

障がい福祉サービス、相談支援、補装具および地域生活支援事業、児童通所および児童入所支援

手続き

対象疾患に罹患していることがわかる証明書(診断書または特定疾患医療受給者証等)を持参の上、窓口にてご相談ください。(対象サービスにより申請方法が異なります。)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所福祉部障がい福祉課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る