ページの先頭です

平成24年度京都府行財政改革支援等特別交付金の事業評価について

[2014年3月14日]

京都府は、厳しい財政状況におかれている市町村が、財政健全化の推進および自立した行財政運営の実現に向け策定した行財政改革推進計画に基づき実施する取組を支援するため、当該取組に要する経費に対し、「京都府行財政改革支援等特別交付金」を交付しています。

平成24年度において、八幡市が上記交付金の交付を受けて実施した下記の事業について、事業評価を公表します。

広域連携事業支援枠

府と市町村間または市町村間における事務共同化・業務連携、一部事務組合・広域連合による行革等の取組を支援するもの

  • 登記履歴管理システム構築事業

行財政改革推進枠

高齢人口の急増や多種多様な公共施設の老朽化の集中などの課題に対応するため、将来に備え中長期に渡る戦略的な行財政改革の推進を支援するもの

  • 小学校転用事業

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部政策推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る