ページの先頭です

園児98人イチゴ摘み体験

[2012年6月1日]

イチゴを探す園児達

     イチゴを探す園児達

5月14日、有都幼稚園・保育園の3歳~5歳児98人が、内里の畑で、春の日差しを浴びて真っ赤に熟したイチゴを摘む体験をしました。
同園では、食育を通して園児が旬の食べ物を食べる喜びを感じ、食べ物を大切にする心を持てるように、地域の人達と連携しながら、毎年、いちご摘みや米や大根の栽培体験を実施しています。
イチゴ畑では、園児達は緑の葉の下に隠された宝物を探すように、夢中になってイチゴを摘んでいました。
カゴいっぱい収穫したイチゴは園に持ち帰り。後日、ジャム作りに使い、誕生日会でおやつに付けてみんなでいただきます。
イチゴを摘み終えた園児からは「ジャムの匂いがして美味しそう。今すぐ食べたい。」と喜びの声が上がっていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る