ページの先頭です

「八幡市子ども・子育て支援事業計画(素案)」に対するパブリックコメントの結果について

[2014年12月4日]

「八幡市子ども・子育て支援事業計画(素案)」に対するパブリックコメントの結果について

「八幡市子ども・子育て支援事業計画(素案)」について、平成26年11月1日から平成26年11月14日までパブリックコメント(意見公募)を実施したところ、貴重なご意見をいただきありがとうございました。

皆様からいただきましたご意見やその意見に対する市の考え方につきまして、以下のとおり公表いたします。

募集期間

平成26年11月1日(土曜日)から平成26年11月14日(金曜日)

意見提出件数

4件
八幡市子ども・子育て支援事業計画(素案)に対する意見
No.意見要旨意見に対する市の考え方(案)

放課後児童健全育成事業について

1・放課後児童クラブで午後6時半までの対応を保育
 園と同じように午後7時までにしてほしい。

・空き教室等の利用も含め、できるだけ校内の施設
 で同事業が行われる環境整備をお願いしたい。
・開設時間については、保育園との連続性を重視して検
 討します。

・小学校内での実施については、児童の減少を勘案して、
 教育委員会と協議します。
2・私立小学校に通う長女を子育て支援センターに併
 設される放課後児童クラブで預かってもらいたい。

・また、お茶やお花、英語などを学べる機会があれ
 ば、とても素晴らしいと思います。 
・子育て支援センターに併設する放課後児童クラブは、美
 濃山小学校の児童数の増加に伴い設置するものですが、
 利用が可能です。

・お茶やお花などの活動は行っておりません。

子どもの健やかな成長を支える良質な教育・保育の提供について

3・今後、質の高い乳幼児保育・教育が行われるため
 に、客観的に評価する仕組みを作っていただきた
 い。自己評価のみではなく、専門的視点からの第
 3者による評価と助言が必要ではないでしょうか。

・子どもの発達に応じたカリキュラムに沿って、先
 生方も楽しく余裕をもって子どもとかかわれるよ
 うな園になってほしいと切に願っています。

・経験を積んだ先生が少なくなっていくことが危惧
 されます。保育士の先生方の長期の視点に立った
 育成をお願いします。
・各園では、保育の計画や記録を通して、自らの保育実
 践を振り返り、自己評価に取り組んでいますので、現時
 点では第三者評価を行う予定はありません。

・市立園では、園児情報システムを導入し、共通の保育
 計画による園児一人一人の発達を記録しており、その
 専門性の向上や保育実践の改善に努めています。

・ベテラン職員の退職への対応として、社会人枠の採用
 を行うなど人材の確保と、研修制度の充実などによる
 資質の向上に努めています。

地域子育て支援拠点事業について

4・0~6才の就学前の子どもが遊べる施設にしてほ
 しい。

・開設時間を6時ぐらいまでにしてほしい。

・土曜もしくは日曜日も開設してほしい。

・あいあいポケットで今年度から行っているプログ
 ラムを実施してほしい。

・健診、集団接種を第3子育て支援センターで実施
 してほしい。

・ボランティアの方の活用をしてほしい。
・本市では、3歳以上の子どもの97%以上が通園してい
 て、3歳未満の子どもの6割以上が家庭で子育てされて
 います。そのため、新設の子育て支援センターでは、主
 に3歳未満の子どもを対象としています。

・開所日時やプログラムについては、3月までに決める予
 定です。

・子育て支援センターでの乳幼児健診等を実施する予定
 はありません。

・市民との協働を推進する視点で、ボランティアの活用も
 検討します。

延長保育事業について

5・公立保育園の延長保育事業の充実をお願いします。・市立保育園への延長保育の需要に対応できるよう検討
 します。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所福祉部子育て支援課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


「八幡市子ども・子育て支援事業計画(素案)」に対するパブリックコメントの結果についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る