ページの先頭です

新茶の季節到来、堀口市長が碾茶工場を激励

[2015年5月29日]

茶葉の手もみを体験する堀口市長 画像

  茶葉の手もみを体験する堀口市長

4月後半からの急激な気温の上昇で、例年よりも茶葉の成長が早く、急ピッチで茶摘みが行われる中、5月25、27日の2日間、堀口市長が上津屋地区7カ所の碾茶工場を激励に訪れました。市長は、工場関係者に新茶の出来映えについて質問したり、茶葉の手もみを体験。また、製茶工程も見学し、河川敷の砂地で栽培された「浜茶」特有の濃い緑色で高品質な茶葉に目を細めていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る