ページの先頭です

特産の梨で事故ナシ啓発

[2015年9月29日]

通行人に啓発グッズを手渡す一日警察署長の山崎哲秀さん

通行人に啓発グッズを手渡す一日警察署長の山崎哲秀さん

交通安全対策協議会の主催による「事故“ナシ”キャンペーン」が9月18日、八幡市駅前で行われ、70人の参加者が交通安全の街頭啓発に取り組みました。参加者たちは、八幡特産の“梨”と事故“ナシ”をかけてJA京都やましろが作った梨マドレーヌなどの啓発グッズを通行人に手渡しながら、「事故“ナシ”キャンペーンを実施しています」と声掛けをし、交通安全を訴えていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る