ページの先頭です

第21回松花堂新春書初め席書大会・第37回書初め展の合同作品展

[2017年12月28日]

書初め席書大会と書初め展の合同作品展です。書初め展では作品を募集しています。※入館無料。

合同作品展

日時

1月23日(火曜日)~28日(日曜日)午前9時~午後5時

※入館は午後4時30分まで(最終日は4時まで。入館は3時30分まで)

場所

松花堂庭園・美術館

書初め展

課題

書初めの課題
学年等 課題語句 書体等 用紙 署名
幼児 たけ 漢字は楷書、仮名はそれらに調和する平仮名 小画仙紙八つ切
(約68センチメートル×17.5センチメートル)
作品に学年・氏名を自署すること
小1 てまり
2 かどまつ
3 思いやり
4 生きる力
5 春の七草
6 自然の美
中1 美しい山河 漢字は楷書または行書、仮名はそれらに調和する平仮名
2 気力の充実
3 遠大な理想
高校生     大学生     一般 ○春日鳥還飛
(春日鳥還た飛ぶ)(「憶弟」より)(杜甫)

書体

自由

  色紙
小画仙紙八つ切
(約68センチメートル×17.5センチメートル)
小画仙紙半切
(約136センチメートル×35センチメートル)
作品に応じて自署すること
○林外雪消山色静
 窓前春浅竹声寒
(林外雪消えて山色静かに 窓前春浅く竹声寒し)(韋振)
○島々に灯をともしけり春の海
(正岡子規)
字種変換可
○何となく今年はよい事あるごとし
 元日の朝晴れて風無し
(「悲しき玩具」より)(石川啄木)
○春高楼の花の宴めぐる盃影さして千代の松が枝わけいでしむかしの光今いづこ
(「荒城の月」より)(土井晩翠)
字種変換不可

作品受付

1月16日(火曜日)正午~午後3時に市民交流センターへ持参(1人1点限り。出品料200円)。

その他

学校へ提出する場合は表装不要。

個人で提出する場合は出品表を作品下に添付し、作品を仮巻に貼ってください。

出品表
のりしろ
学校名  
学年  
氏名  
(縦5センチメートル×横10センチメートル)

問合せ

席書大会=松花堂庭園・美術館(電話番号:981-0010)

書初め展=文化協会書道部会=安藤(電話番号:981-7531)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

第21回松花堂新春書初め席書大会・第37回書初め展の合同作品展への別ルート

ページの先頭へ戻る