ページの先頭です

胃がん検診

[2018年6月1日]

対象者

満40歳以上(平成31年3月31日現在)の者

※過去に胃等消化器の手術を受けたことのある方は、主治医と相談のうえ申込みしてください。また、過去にバリウムによるアレルギー症状があった方、胃・十二指腸を切除された方、食道を手術された方、消化管の閉塞またはその疑いのある方、妊娠中の方や妊娠の可能性のある方は受診できません。

内容

検診車による胃レントゲン間接撮影検診(バリウムでの造影検査)

※検査技師の指示に従い、さまざまな体位を取りながら検査をします。一人で立位が取れない方、検診車の乗り降りが困難な方、その他検診を受けるうえで必要な動作を取ることが困難な方は危険が伴うため、受診をご遠慮ください。

申込

平成30年8月1日(水曜日)から、平成30年8月17日(金曜日)まで。(当日消印有効)

健康推進課窓口で申込みいただくか、ハガキに「胃がん検診申込み」、住所、氏名、生年月日、満年齢、電話番号を記入し、郵送してください。(電話での申込みはできません)

9月中旬に受診日時をお知らせします。(郵送)

受診期間

10月から11月(予定)

費用

無料

受診場所

母子健康センター

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所健康部健康推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る