ページの先頭です

子宮がん検診

[2017年6月15日]

対象者

20歳以上の女性(平成30年3月31日時点)

※子宮がん検診は、国の指針に基づき2年に1回の受診のため、平成28年度(平成28年7月1日から平成29年2月28日の間)に受診された方(無料クーポン券での受診を含む)については、平成29年度は申込みできません。

内容

問診、内診、視診と子宮頚部の細胞診。

細胞診は膣部から綿棒などで子宮頚部の細胞を取り、その中にがん細胞がないかを検査します。

受診期間

平成29年7月1日(土曜日)から平成30年2月28日(水曜日)

受診場所

京都府下の指定医療機関

八幡市内の医療機関:大塚産婦人科医院・おさむら産婦人科医院

※八幡市外の医療機関を受診する場合は、事前にご確認ください。市役所健康推進課もしくは各医療機関でご確認いただけます。

子宮体がん検診について:希望により申込める検診ではありません。

※頸がん検診実施の際、問診・診察の結果、子宮体がん検診を同時に行うことが望ましいと医師により判断された場合のみ、医師からの説明を聞き、体がん検診を受けるか選択していただけます。

申込

申込方法:健康推進課窓口で申込みいただくか、ハガキに子宮がん検診希望、住所、氏名、生年月日、満年齢、電話番号を記入し、郵送してください。

※市外(京都府内)での受診をご希望の場合に限り、医療機関名の記載が必要です。

申込期限:平成30年1月31日(水曜日)まで ※当日消印有効

通知時期

6月23日(金)までにお申込みいただいた方には6月末に受診票を送付します。

それ以降は、受付日の翌週金曜日に発送します。

※お手元に届いてから受診または予約してください。

受診推奨対象者

市ではがん検診促進のため、下記の生年月日の方(前年度中に20歳になった方)に、申込みがなくても6月末に無料クーポン券を送付いたします。

この機会にぜひ受診してください。

※平成29年4月20日現在、八幡市に住民票・外国人登録のある下記の生年月日に該当する方

20歳:平成8年(1996)4月2日から平成9年(1997)4月1日

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所健康部健康推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る