ページの先頭です

”ながらスマホ運転”、”ながらスマホ歩き”は危険です!

[2016年8月23日]

ながらスマホ運転、ながらスマホ歩き NO!

スマートフォンや携帯電話等で、ゲームやメールをしながら(”ながらスマホ”)の運転は、危険であり、法律でも禁じられています。

また、歩行中も、”ながらスマホ”をしていると、人や車両との接触事故等の原因となりかねません。

”ながらスマホ”はやめましょう!

重大事故に直結!

ながらスマホは

視野が狭くなる ・・・ 周囲の危険が発見できず、思いもかけない事故に!

無防備での事故になる ・・・ 視野が狭くなることで、反応が遅れ予想外のけがの原因に!

法律で禁止されています!

自転車運転中のながらスマホ 【5万円以下の罰金】

道路交通法第71 条第6 号

京都府道路交通規則第12 条第12 号

「自転車を運転するときは、携帯電話用装置を手で保持して通話し、若しくは操作し、または画像表示用装置に表示された画像を注視しないこと」

【5万円以下の罰金】

自動車(原付バイク含む)運転中のながらスマホ 【5万円以下の罰金/違反点1点、反則金有】

道路交通法第71条第5号の5等

「自動車または原動機付自転車を運転するときは、携帯電話装置での通話・画像の注視をしないこと」

【5万円以下の罰金/違反点1点、反則金有】

参考資料

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所都市整備部管理・交通課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


”ながらスマホ運転”、”ながらスマホ歩き”は危険です!への別ルート

ページの先頭へ戻る