ページの先頭です

「男山夢プロジェクトチーム」活動報告

[2016年9月16日]

お茶や竹等の特産品、歴史を題材にイベントを開催。
地域の魅力を発信し、男山地域のPRや活性化に取り組むとともに、男山地域の子どもたちに夢を与えます。

「竹ふうりんを作ろう!」が開催されました

エジソンも使った地元の特産品である竹で、夏の風物詩である竹ふうりん作りに挑戦しました。
当日は子どもたちやそのご家族と一緒になって作業を行いました。
また、竹ふうりん作りのあとには「緑道de遊び隊」と一緒にスイカ割りを行い、割ったスイカとかき氷を参加者と一緒に食べました。

日時・場所

日時:平成28年8月13日(土曜日)午前10時から12時
場所:男山団地C地区周辺

参加者

15名

記録写真

ラジオ体操をする参加者たち 画像

男山C地区周辺の広場で、参加者と一緒にラジオ体操を行いました。

竹ふうりんを作る参加者たち 画像

子どもも大人も一生けんめい竹ふうりんを作ります。

スイカ割をする参加者たち 画像

竹ふうりん作りのあとはスイカ割りに挑戦!見事に割れました。

参加者全員での記念撮影の様子 画像

最後は記念撮影です。竹ふうりんも上手にできました。

「ティッシュでハガキ 紙すき体験」が開催されました!

地域の夏祭りとコラボし、身近にあるものを使って、紙を作る「紙すき体験」を開催しました。
当日は子どもたちやそのご家族と一緒になって作業を行いました。

日時・場所

日時:平成28年8月20日(土曜日)午後3時から午後4時30分
場所:男山第四住宅集会所

参加者

約20名

記録写真

紙すき体験をする参加者たち(1) 画像

たくさんの参加者が紙すき体験に挑戦しました。

紙すき体験をする参加者たち(2) 画像

おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に紙すきに挑戦しました。

紙にアイロンをかける参加者たち 画像

アイロンをかけて、紙すき体験の最終段階!

自分で作ったはがきにメッセージを書く参加者たち 画像

自分で作ったはがきに思い思いのメッセージを書きました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部市民協働推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る