ページの先頭です

児童たちがごみの分別など学ぶ

[2017年6月2日]

ごみの収集体験などをする児童たち 画像

  ごみの収集体験などをする児童たち

橋本小学校の4年生約120人が5月18、22日の2日に分かれ、出前授業でごみの分別や収集などを学びました。環境業務課職員が講師として同校を訪れ、子どもたちはごみの種類や収集したごみの行先などを勉強。また、収集車でごみの収集を体験するなど、普段できない経験もしながらごみについてしっかりと学んでいました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る