ページの先頭です

八幡市給水装置工事施行基準の一部改訂について

[2019年9月9日]

令和元年10月1日より、八幡市給水装置工事施行基準の一部を改訂します。

なお、10月1日より前に建築確認等で確認を受けているものについては従来通り(改訂前)の施工方法でも可能とします。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

改訂内容について

主な改訂内容は以下のとおりとなります。

水道メーターの設置について

水道メーターの設置について、「1個の給水装置に接続する、市が貸与するメーターは1個とする。ただし、集合住宅等については、1敷地または1建築物ごとに1個とする。」と規定しました。

これにより、これまで本市では、市の水道メーターを複数設置する給水管を「補助管」と呼称し施工を認めていましたが、廃止します。

【具体例】

集合住宅等において、各戸に市のメーターを設置する、各戸メーター方式を認めていましたが、これを廃止し、親メーター方式のみを認めることとします。

逆流防止について

φ30mmおよびφ40mmのメーターを設置する場合は、メーター2次側に逆流を防止するための器具を設置することとします。

(注)φ50mmおよびφ75mmは逆止弁付きのメーターバイパスユニットの設置を定めています。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所上下水道部上水道課

電話: (給水係)075-983-5328(施設係)983-5360(浄水係〈美濃山浄水場〉)981-3255

ファックス: 075-983-7671

お問い合わせフォーム


八幡市給水装置工事施行基準の一部改訂についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る