ページの先頭です

第8次行財政改革実施計画策定に向け、行財政検討審議会を設置

[2022年6月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和5年度を初年度とします第8次行財政改革の計画策定に向け、令和4年5月27日に市長の諮問機関である行財政検討審議会を設置しました。

諮問事項・概要

1.持続可能な行政経営体制の確立

  1. 持続可能な財政基盤の確立
  2. 市有財産のマネジメントおよび有効活用
  3. 機動的な執行体制の確立

2.人口減少・アフターコロナを見据えた行政サービスのあり方

本市の財政状況は、新型コロナウイルス感染症の経済への影響など景気情勢が不透明な中、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少により、個人市民税の減収が今後も見込まれる反面、社会保障関係経費等の義務的経費は増加傾向にある等、これまでにも増して歳入歳出のバランスを維持していくことが難しい状況となっています。

このような状況の中においても、中期に差し掛かります第5次八幡市総合計画を着実に推進するとともに、将来を見据え、将来世代に負担を強いることがないよう、持続可能な行財政運営の推進を図る必要があります。

市は、審議会から答申を受け、今年度中に第8次行財政改革の実施計画を策定し、行財政改革の取組をさらに推進します。

審議会は月1回の予定で開催されます。第1回審議会において、審議の公開が決定されており、傍聴要領により傍聴していただくことができますので、傍聴を希望される方はお越しください。

開催日時等

審議会開催予定
開催日時開催場所
第1回

5月27日(金曜日)午後2時30分

 文化センター2階 講習室5
第2回6月29日(水曜日)午後2時30分 分庁舎2階 会議室A

第3回

7月29日(金曜日)午後2時 分庁舎2階 会議室A
第4回8月30日(火曜日)午後2時 分庁舎2階 会議室A
第5回未定 未定

傍聴方法

  • 傍聴受付は、会議開催予定時刻の10~20分前に受付を済ませてください。
  • 傍聴定員は10名とします(希望者が定員を超える場合は、先着順とします)。
  • 感染症予防の観点から、手洗いやマスク着用等、ご協力をお願いします。
  • その他、別添「傍聴要領」の記載事項を遵守してください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

会議録・資料

第1回審議会

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部政策推進課

電話: (政策係)075-983-1004(行革係)983-1014

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


第8次行財政改革実施計画策定に向け、行財政検討審議会を設置への別ルート

ページの先頭へ戻る