男山地域まちづくり連携協定

男山地域まちづくり連携協定を締結

平成25年10月25日に京都府知事を立会人とし、関西大学、UR都市機構、本市において、「地域とともに元気な暮らしができる、住みたい、住みつづけたい男山」を目指し、「男山地域まちづくり連携協定」を締結しました。

現在は、その協定の4者で連携し、「子育て世代向けの住戸リノベーション」、「おひさまテラスの開設」、「地域包括ケア複合施設YMBTの整備」、「絆ネットワークの構築」、「だんだんテラスの開設」、「ココロミタウン」など、さまざまな取組を展開しています。


協定による連携・協力事項

協定に基づき、次の事項を中心に連携・協力を行っています。

1.次世代を育むまちづくりとして、子どもが豊かに育つために、地域で子育てを支えあい、ともに育ちあう、分かちあう環境づくりの導入・確立
2.多世代が根を張るまちづくりとして、高齢者が住み慣れた地域で住み続けられることを目指した「地域包括ケア」の確立
3.地域に活力を呼び戻すまちづくりとして、地域および団地が連携した新しい機能および活動の導入・確立
4.住民が主役となるまちづくりとして、地域の多様な活動主体の育成および活動ステージの確保

年次報告会の開催

協定に基づく取組の進捗状況を共有するための報告会を年に1回開催しています。

開催状況は次のリンクをご覧ください。

第1回年次報告会 平成26年11月27日(木曜)
第2回年次報告会 平成27年10月30日(金曜)
第3回年次報告会 平成28年11月2日(水曜)

お問い合わせ
八幡市役所 ・政策推進部・市民協働推進課
電話:075-983-1111(代表)
FAX:075-982-7988
お問い合わせフォーム
[トップ]
[八幡市役所]