第一回徒然草エッセイ大賞作品募集

八幡市は本年、市制施行40周年を機に「徒然草エッセイ大賞」を創設し、広く全国からエッセイ(随筆)作品を募集します。

募集テーマ「出会い」

忘れられない友との出会い、大切にしている物との出会い、大好きな趣味や食べ物、場所や風景との出会い等々、出会いの“相手”は問いません。あなた(または、あなた以外の誰か)と「人」「物」「事」「生き物」「場所」との印象的な出会いを紹介し、その出会いがあなたに与えた喜びや驚き、感想や意見などを書き添えてください。

字数と賞

〇一般の部:2,000字(400字詰原稿用紙5枚)以内
大賞1編(副賞20万円)優秀賞3編(副賞5万円)佳作5編(副賞1万円)
〇中学生の部:1,200字(400字詰原稿用紙3枚)以内
大賞1編(副賞1万円)優秀賞3編(副賞5千円)佳作5編(副賞3千円)※副賞は図書カード
〇小学生の部:800字(400字詰原稿用紙2枚)以内
大賞1編(副賞5千円)優秀賞3編(副賞3千円)佳作5編(副賞2千円)※副賞は図書カード

選考委員

〇山折 哲雄(国際日本文化研究センター名誉教授) ※選考委員長
〇茂木 健一郎(脳科学者)
〇中江 有里(女優・作家)
〇田中 恆清(石清水八幡宮宮司)
〇寺田 昭一(編集者・PHP総研シニアコンサルタント)
〇堀口 文昭(八幡市長)

主催等

主催:八幡市、八幡市教育委員会
共催:PHP研究所
協力:石清水八幡宮
後援:京都府、京都府教育委員会、歴史街道推進協議会、(一社)八幡市観光協会、八幡市商工会、八幡市工業会

応募方法

作品とは別の用紙に、作品タイトル、氏名、年齢、性別、職業、学校名と学年(小中高生の場合)、住所、電話番号、(お持ちの場合は)Eメールアドレスを記入し、必ず作品に添付して、「郵送」、「Eメール」、「ホームページ内所定フォーマット」のいずれかでご応募ください。

〇郵送
614-8501 京都府八幡市八幡園内75 八幡市 教育部社会教育課
「徒然草エッセイ大賞」事務局 TEL:075-983-1111(代表)
〇Eメール
yawata@tsurezure-essay.jp
〇ホームページ
http://www.tsurezure-essay.jp(別ウインドウで開く)

応募締切

平成29年11月24日(金)※消印有効

お問い合わせ
八幡市役所 ・教育部・社会教育課
電話:075-983-1111(代表)
FAX:075-983-1430
お問い合わせフォーム
[トップ]
[八幡市役所]