ページの先頭です

地震被害の保険金請求による修理を勧める訪問に注意してください。

[2020年5月14日]

複数の市民の方から、地震被害の保険金請求による修理を勧める訪問についての相談が寄せられています。

市民の方から2年前の大阪府北部地震で被害を受けた住宅について、保険金請求による修理を勧める訪問があったとの相談が、5月8日以降複数件寄せられています。

聞き取りしました内容は、業者が家に訪問してきて、2年前の地震による損害であることを申告することで、保険がおりるので、修理をしないかと言っているとのことです。同様の内容は今年の1月にも寄せられていました。

地震直後に「保険金を使って住宅を修理しませんか」と勧誘する業者がいるとの相談は、全国各地で寄せられています。保険金請求も手伝うなどと言葉巧みに勧誘されて契約した後に、トラブルが発生する場合もありますので、注意してください。

また、マスクの送りつけをはじめとした新型コロナウイルスに便乗した悪質商法に関する相談も多く寄せられています。さらには、市役所職員を名乗る還付金詐欺の電話に関する相談も3月下旬から継続して寄せられています。被害にあわないように注意してください。

少しでも不審と思われる場合や、対応に困った場合は、生活情報センター(983-8400)にお電話をおかけください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所 生活情報センター
電話: 075-983-8400  ファックス: 075-983-8401

地震被害の保険金請求による修理を勧める訪問に注意してください。への別ルート

ページの先頭へ戻る