ページの先頭です

ガラケーが使えなくなる? スマホにしないとだめ??

[2021年12月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

事例

携帯電話会社から2022年に「3G」回線サービスが終了する案内のDMが届いた。心配になり、今使っている携帯電話が今後どうなるか相談したら、ガラケーは使えなくなるので、スマホに乗り換えるとお得ですと言われ、色々便利になりそうだから機種変更した。ところが機能が複雑すぎて、通話すらうまくできなくなってしまった。(70代・男性)

アドバイス

「2022年ガラケーが使えなくなる?」という噂が独り歩きしていますが、それは「3G」回線しか使えない古い機種のみです。今販売されているガラケーの多くは「4G」なのでまだまだ使えます。スマホはインターネットやキャッシュレス決済など色々なことができる反面、なじみの数字ボタンも電話を掛けたり切ったりするボタンもありません。タッチパネルを操作して画面を切り替えて色々な操作をするのは慣れるまで時間がかかります。スマホは操作の不慣れから思わぬ高額請求になることがあります。携帯電話で一番必要な機能をよく考えて、使いやすい機種を選びましょう。スマホが使いこなせないと思ったらすぐに携帯ショップに相談しましょう。スマホ教室などを開催している場合もありますので活用しながら操作に慣れるのも良いでしょう。心配なことがあれば生活情報センターへご相談ください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所 生活情報センター
電話: 075-983-8400 ファックス: 075-983-8401

ガラケーが使えなくなる? スマホにしないとだめ??への別ルート

ページの先頭へ戻る