ページの先頭です

学生の不安に付け込む「就活サポート」などに注意!

[2021年4月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

事例1

 ネット動画を見ていると、就職活動のサポートが受けられるという情報があった。相談のメールを送ると電話があり、私の就職活動が遅いと言われて焦ってしまった。サポートを受けようと思い、送られてきたURLから情報入力し、10万円をカード払いした。契約書はなく、スマホにサポート内容が届いた。無料ビデオ通話アプリで相談対応すると書いてあったが、参考にならないメールが届くだけだ。返金してほしい。(20歳代・女性)

事例2

 アルバイト先の先輩に就活の相談をすると、「今の世の中、就職しても収入は安定しない。今から投資が必要だ」と言われ、ビジネス教材を勧められた。代金32万円は学生ローンで借りるよう指示され、「自分で決められないのは自立が足りない」と、誰にも相談しないように仕向けられた。先輩が怖くて契約したが解約したい。(20歳代・男性)

アドバイス

 学生の就職不安が増す中、ネット情報や先輩からの誘いに惑わされる事例が増加しています。誰にも相談させないようにする手口は要注意です。契約する意思がなければハッキリと断りましょう。契約してしまっても、取り消しができる場合があります。まずは生活情報センターにご相談ください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所 生活情報センター
電話: 075-983-8400 ファックス: 075-983-8401

学生の不安に付け込む「就活サポート」などに注意!への別ルート

ページの先頭へ戻る