ページの先頭です

京都府酒類販売事業者支援金について(支給対象月が拡大されました)

[2021年12月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置またはまん延防止等重点措置により、酒類を提供する飲食店等に対し、休業または酒類の提供停止を伴う営業時間短縮要請がなされたことに伴い、京都府では、前年または前々年と比べ売上が著しく減少した府内の酒類販売事業者等(酒類製造業者を含む)に対して、国の月次支援金に上乗せして「京都府酒類販売事業者支援金」が支給されます。

このたび、支給対象月が10月まで拡大されました。

申請期間

  • 支給対象月が令和3年4月、5月、6月分は、令和3年7月16日(金曜日)から9月30日(木曜日)まで
  • 支給対象月が令和3年7月分は令和3年8月6日(金曜日)から11 月1日(月曜日)まで
  • 支給対象月が令和3年8月分は令和3年9月6日(月曜日)から12月1日(水曜日)まで
  • 支給対象月が令和3年9月分は令和3年10月6日(水曜日)から令和4年1月7日(金曜日)まで
  • 支給対象月が令和3年10月分は令和3年11月8日(月曜日)から令和4年2月1日(火曜日)まで
    (注1)WEB(ウェブ)申請、郵送による申請が可能です。

詳細については、下記のコールセンターまたは京都府ホームページにてご確認ください。

酒類提供のための要件について

6月21日以降、府内で飲食店が酒類を提供するためには、アクリル板等の設置や換気の徹底等の要件を全て満たしていただくこととなりますので、ご協力をお願いします。

また、酒類を提供しようとする事業者は、提供しようとする日までに、「対策項目チェックリスト」により、自身で確認し、このリストを保管(注)してください。

(注)まん延防止等重点措置協力金(京都市内は6月21日から7月11日)および新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(京都市外は6月21日から7月11日)の申請以降、「対象項目チェックリスト」の写しを提出する必要があります。

要件、チェックリストについては、下記のリンク先にてご確認ください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所環境経済部商工観光課

電話: (商工観光係)075-983-2853(自動車処理事業対策係)983-2859

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


京都府酒類販売事業者支援金について(支給対象月が拡大されました)への別ルート

ページの先頭へ戻る