ページの先頭です

レジ袋有料化について市民アンケートを行いました

[2022年3月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

環境パートナーシップ組織である八幡市環境市民ネットが、この度、レジ袋有料化に伴い、スーパーマーケット等で買い物をする市民の意識変化を、調査いたしました。

アンケート実施期間

令和3年12月6日から12月20日まで

実施場所

  1. 八幡市役所 環境保全課 窓口カウンター
  2. 生涯学習センター事務所窓口

アンケート結果について

八幡市環境市民ネットでは、レジ袋有料化になる以前から、市内一部のスーパーマーケットで、「マイバッグ持参率」についての調査を、継続してきました。

レジ袋の有料化以前は、「マイバッグ持参率」が3割程度で推移していましたが、今回のアンケート調査では6割となり、レジ袋有料化の成果がみうけられました。その他の結果は下記アンケート結果をご覧ください。

生涯学習センターに設置したアンケート回収箱

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所環境経済部環境保全課

電話: (環境政策係)075-983-2795(環境管理係)983-2798

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


レジ袋有料化について市民アンケートを行いましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る