ページの先頭です

令和5年度 高齢者インフルエンザ予防接種(1人1回)

[2023年10月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

接種期間

令和5年11月1日(水曜日)から令和6年1月31日(水曜日)まで(接種期間以外は助成対象外です)

接種対象者

  1. 65歳以上の人
  2. 60歳から64歳で、心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障がいがある内部障害1級の身体障害者手帳を保持している人
(注)1、2いずれも接種日時点の年齢で、八幡市に住民票登録のある人

助成の対象になるのは年度内で1回分となり、2回目以降は全額自費となりますのでお気を付けください。

自己負担金

1,500円

(注)世帯全員が市民税非課税の人・生活保護受給者は、接種前に健康推進課へ申し込みすると無料になります。接種後の費用払い戻しはできませんので、必ず事前に申し込みしてください。

申込が必要な人

  1.  八幡市協力医療機関以外で接種を希望する人
  2.  世帯全員が市民税非課税の人・生活保護受給者で自己負担金無料での接種を希望する人

(注1)八幡市協力医療機関以外で接種を希望する場合の申し込みには、医療機関名・住所・電話番号が必要となります。

(注2)令和5年1月1日時点で八幡市に住民登録がない人で非課税世帯として無料の接種を希望される人は、以下のいずれかの書類が必要となります。なお、(2)(3)(4)に関しては、八幡市転入後に発行されたものに限ります。
(1)令和5年1月1日時点で住民票登録のあった市町村で発行する課税証明書等、非課税世帯とわかるもの
(2)「令和5年度介護保険料納入決定通知書」の【所得段階】 第1から3段階のもの
(3)「介護保険負担限度額認定証」(有効期限:令和6年7月31日)
(4)「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」(有効期限:令和6年7月31日)

申込が必要ない人

八幡市協力医療機関で接種を希望する市民税課税世帯の人は、直接医療機関で11月1日(水曜日)以降に接種してください。市への事前申込は不要です。

(注1)医療機関によって予約が必要な場合もありますので、八幡市協力医療機関リストを参考にご確認ください。予診票は医療機関でお受け取りください。

(注2)健康保険証や各種受給者証など本人・住所・生年月日の確認ができるもの、接種費用1,500円、接種対象者2の人は、身体障害者手帳をお持ちください。

八幡市協力医療機関リスト

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申込方法

  1. オンライン申込
    高齢者インフルエンザ事前申込のリンク(別ウインドウで開く)
    (注)メールアドレスが必要となりますので、有効なメールアドレスを事前にご確認ください。
  2. 郵送または持参
    「高齢者インフルエンザ予防接種申込書」に必要事項を記入後、郵送するか、窓口に持参してください。
    送り先:郵便番号614-8501、市役所健康推進課(住所不要)
    申込書は健康推進課窓口、広報やわた10月号の他、志水公民館、橋本公民館、山柴公民館、生涯学習センター、川口コミュニティセンター、美濃山コミュニティセンター、八幡人権交流センター、有都交流センター、八寿園、市民体育館、松花堂美術館・松花堂庭園、八幡市民図書館でも入手できます。

申込期限

令和6年1月12日(金曜日)まで

案内文・予診票等の発送について

10月18日(水曜日)までの受付分を10月25日(水曜日)に発送します。

それ以降の書類の発行には、受付け後から10日前後かかります。余裕をもって申し込みしてください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所健康福祉部健康推進課

電話: (健康増進係)075-983-1116、(保健予防係)075-983-1117

ファックス: 075-972-2520

お問い合わせフォーム


令和5年度 高齢者インフルエンザ予防接種(1人1回)への別ルート

PC版トップページへ