ページの先頭です

認知症初期集中支援チーム

[2018年4月13日]

認知症初期集中支援チームとは

認知症サポート医と医療・介護の専門職で構成するチームです。医療職と 介護職が連携した「認知症初期集中支援チーム」が認知症を疑われる方や認知症の方およびその家族を訪問し、早期診断・早期対応に向けた支援を行います。

対象者

40歳以上で在宅で生活しており、認知症が疑われる方、または認知症の方で以下の条件に該当される方。

  • 認知症の診断を受けていない方、または治療を中断している方
  • 医療サービスや介護サービスを利用していない方

相談窓口

まずはお住まいの地域を担当する「ほっとあんしんネット(地域包括支援センター)」へご相談ください。

ほっとあんしんネットの詳しくはリンク先、または認知症初期集中支援チームチラシをご覧ください。

ほっとあんしんネットのページへのリンク

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所健康部高齢介護課

電話: (介護給付係)075-983-1328(介護認定係)983-3594(地域支援係)983-5471

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る