ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

閉じる

あしあと

    太鼓まつりが開催されます!

    • [公開日:]
    • ID:9651

    夏の風物詩、太鼓まつりが開催されます!

    「太鼓まつり」は、町内ごとに造られる「屋形太鼓」と呼ばれる、太鼓と人をのせた大きなみこしを担ぎ、「ヨッサー、ヨッサー」の掛け声も勇ましく、みこしに据えられた太鼓を四方から力いっぱい打ち鳴らしながら市内を練り歩く勇壮な祭りです。

    この祭りの歴史は古く、江戸時代後期から続けられ、戦後は一時途絶えましたが、復興後は八幡の初夏の風物詩として現代に引き継がれています。

    「宮入」は7月14日(日曜日)の夕刻、『徒然草』にも登場する高良神社前参道で祭りのクライマックスとして行われます。地区の屋形太鼓4基と、子ども太鼓が集結し、それぞれの町衆約100人が、2トン近くもある屋形太鼓を担いで参道を交互に練り歩き、披露する「宮入」は、かき手(かつぐ人)とあぶ手(あおる人)の息ピッタリの気迫が最高潮に達し、観る人に感動を与えます。

    周辺には夜店も出て、夏祭りの風情もたっぷりです。皆さんもご家族お揃いでお越しください。

    日時

    7月13日(土曜日)足固め:一・二・三・六区の各地区内にて

    7月14日(日曜日)午後6時30分から宮入開始式、午後6時45分から午後9時宮入

    宮入場所

    高良神社及び石清水八幡宮頓宮(京阪石清水八幡宮駅より徒歩3分)

    (注)駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

    宮入順

    石清水八幡宮子どもみこし→南ヶ丘子どもみこし→二区保存会→一区保存会→六区保存会→三区実行委員会

    主催

    太鼓まつり連絡協議会

    ダウンロードファイル

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    動画

    下記リンクから、太鼓まつりの様子をご覧いただけます。

    ・京都府広報監まゆまろ「まろtube(チューブ)」

    「#99 京都の無形文化財にふれますです~! 八幡市太鼓まつり編」(約3分)へのリンク(別ウインドウで開く)

    ・京都民俗文化紀行 | 京都府地域文化活性化連絡協議会
    「【お茶の京都】八幡の伝統行事「やわた太鼓まつり」」(約15分)へのリンク(別ウインドウで開く)


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます