ページの先頭です

いじめ、不登校など教育に関する相談窓口

[2014年3月17日]

幼児・児童・生徒、保護者の相談窓口

八幡市教育委員会では、さまざまな専門家を配置して、いじめや友人関係、不登校、非行、子育て、発達の問題など、子ども自身や、保護者の悩みの相談を以下のように行っています。

各小・中学校でも、もちろん担任や教育相談担当者、養護教諭等などが保護者の相談を受け付けています。

一人で悩まずに、相談してみませんか。

相談窓口一覧
窓口形態担当者内容連絡先
教育支援センター電話
面接
指導主事
臨床心理士
・不登校やいじめ等、教育に関する相談
・障がいのある子どもの、学校・家庭での対応や配慮、就学や進学など、特別支援教育に関する相談
男山笹谷2
電話番号:982-3001
FAX番号:982-3002
各小・中学校面接スクールカウンセラー
(臨床心理士)
・不登校やいじめ等教育や発達に関する相談各小・中学校
各中学校面接
家庭訪問
スクールソーシャルワーカー
(社会福祉士)
・子育てや家族関係、福祉的な相談

各中学校

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所教育部学校教育課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-983-1430

お問い合わせフォーム


いじめ、不登校など教育に関する相談窓口への別ルート

ページの先頭へ戻る