ページの先頭です

ふるさと応援寄附金について

[2015年10月1日]

背割堤、流れ橋、石清水八幡宮、松花堂

平成20年4月30日の地方税制改正でふるさと納税制度が導入されました。

八幡市でもこの制度導入に伴い「ふるさと応援寄附金」を広く募集しております。

やわた在住の方はもちろん、就職等でやわたを離れられた方、市外在住で昼間やわたで就労されている方、観光でやわたの豊かな自然や文化資源等に親しまれている方など、やわたを応援していただける方ならどなたでも申し込んでいただけます。

寄附申込書に必要事項を記入のうえ、政策推進課まで申し込んでください。(寄附申込書は政策推進課でも配付しています。)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

八幡市への「ふるさと応援寄附金」の主な活用事業

みなさまから寄せられた「ふるさと応援寄附金」は、「ふるさとづくり事業基金」に積み立て、翌年度以降に下記の事業等に活用を図っています。

  1. 公共施設の耐震化等
  2. 障がい者・高齢者施策など福祉のまちづくり
  3. 多様な文化芸術活動の振興
  4. 多様なスポーツの振興
  5. やわたの豊かな緑の保護・育成など

やさしさを感じ、笑顔あふれる元気なまち「やわた」を創るためにご協力をお願いいたします。

税制上の優遇措置

都道府県・市区町村に対して2,000円(適用下限額)を超える金額(寄附先が複数の場合、その合計額)の寄附をしていただいた場合、所得税の確定申告を行っていただくことで、所得税とお住まいの都道府県・市区町村に納めていただく住民税の控除を受けることができます。

※確定申告書の作成につきましては、ページ下部のリンクをご参照ください。

税金の控除について(別ウインドウで開く)

「ふるさと応援寄附金」を申し込みたいとお考えの方

八幡市との事務手続きの流れについて

【確定申告を行う場合】

  1. 寄附申込書に必要事項を記入のうえ、八幡市政策推進課まで提出してください。(郵送可)
  2. 提出いただきました内容をもとに、入金方法等について政策推進課から内容確認・通知等をさせていただきます。
  3. ご希望入金方法に従いふるさと応援寄附金をご入金ください。(恐れ入りますが、振り込み手数料等が必要な場合につきましては別途ご負担願います)
  4. ご入金を確認後「寄附金領収書」を送付いたします。(「寄附金領収書」は確定申告で税制面での控除を受ける際に必要となります。原則として再発行はできませんので、大切に保管ください)
  5. 以下はあなたがお住まいの管内で手続きいただく流れになります。最寄の税務署にて、4.で発行した「寄附金領収書」をもとに確定申告の手続きを行ってください。
  6. 5.の確定申告により所得税の所得控除を受けることができます。
  7. 現在お住まいの市区町村から「住民税決定通知書」が送付されます。(ふるさと納税制度による住民税の基本控除・特例控除が減額された税額になっています)
  8. 従来どおりお住まいの市区町村などで住民税を納付いただくことになります。

    ※以下の添付ファイルに、手続きの流れのイメージを示しています。

寄付をいただいた方へ

5,000円以上の寄付をいただいた方につきましては、市立松花堂庭園・美術館のペアチケットをお礼として送付させていただいている他、希望される方へは、石清水八幡宮の無料拝殿をご案内しております。

「ふるさと納税」をかたった詐欺行為には十分ご注意ください

八幡市では、寄附申込書をご提出いただいた方以外に対して、市から直接寄附を依頼することは一切ございませんので、そのような不審な連絡等があった場合は、必ず市まで問い合わせてください。

リンク

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部政策推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る