ページの先頭です

自分の遺伝子(DNA)を見てみよう

[2016年8月30日]

        実験に取り組む参加者たち

摂南大学枚方キャンパスで8月6日、「夏の親子理科実験教室」が行われ、親子連れら約40人が遺伝子の本体である、DNAを取り出す実験に挑戦しました。参加者たちは、頬の粘膜細胞を容器に入れ、薬品を加えたり、お湯につけたりといういくつもの手順を、同大学薬学部教授の大塚正人(まさと)さんや学生たちのサポートを受け、慎重に進めました。DNAが取り出されると、驚きながら不思議そうに眺めていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る