ページの先頭です

キンボール

[2014年2月7日]

キンボールとは

  • 1チーム4人、3チームでプレーします。
  • 大きなボールを3人が支え、残りの1人がサーブします。
  • サーブの際は「オムニキン(すべての人が楽しめるスポーツという意味の造語)」と言ってからボールを打ちます。
  • ボールの補球に失敗し、ボールが床につくと、他の2チームに得点が与えられます。
  • 低学年の場合は、鬼ごっこや球ころがしのようにして遊ぶことができます。
  • カナダで考案された、直径約1.2メートル・重さ約1キロというとても大きなボールを使って楽しむニュースポーツです。
キンボール

用具を貸出、スポーツ推進委員を派遣

 キンボールの用具を貸し出します。八幡市スポーツ推進委員が遊び方を紹介します。詳しくは社会教育課へ。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所教育部社会教育課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-983-1430

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る