ページの先頭です

平成26年度当初予算の概要

[2014年3月28日]

平成26年度当初予算の概要

平成26年度当初予算の総額

                                                   (単位:千円、%)
平成26年度当初予算の総額
会計名平成26年度予算額平成25年度予算額増減率
一般会計
(借換分除く)
24,993,640 23,314,620 7.2
休日応急診療所特別会計37,800 37,800 0.0
駐車場特別会計14,100 14,000 0.7
国民健康保険特別会計8,682,000 8,662,200 0.2
介護保険特別会計4,617,000 4,309,400 7.1
後期高齢者医療特別会計1,330,600 1,265,700 5.1
水道事業会計2,214,785 1,943,274 14.0
下水道事業会計2,898,565 2,449,261 18.3
合計44,788,490 41,996,255 6.6
※借換分とは、平成15年度に借り入れた地方債を利率見直しのため改めて借り換えるものです。歳入・歳出に同額を計上しているため一般会計の総額から除くものです。

平成26年度一般会計予算<借換分除く>

                                                   (単位:千円、%)
平成26年度一般会計予算<借換分除く>  歳入
平成26年度予算額平成25年度予算額 増減率
 1.市税9,476,733 9,408,248 0.7
 2.地方譲与税148,000 151,000 △ 2.0
 3.利子割交付金33,000 37,000 △ 10.8
 4.配当割交付金55,000 30,000 83.3
 5.株式等譲渡所得割交付金14,000 4,900 185.7
 6.地方消費税交付金793,000 622,000 27.5
 7.ゴルフ場利用税交付金3,800 3,900 △ 2.6
 8.自動車取得税交付金30,000 55,000 △ 45.5
 9.地方特例交付金51,000 57,000 △10.5
10.地方交付税3,450,000 3,550,000 △ 2.8
11.交通安全対策特別交付金13,100 13,500 △ 3.0
12.分担金および負担金307,236 298,659 2.9
13.使用料および手数料397,836 404,707 △ 1.7
14.国庫支出金4,681,906 4,244,960 10.3
15.府支出金1,654,219 1,534,461 7.8
16.財産収入22,759 24,724 △ 7.9
17.寄附金6,655 1,700 291.5
18.繰入金1,228,887 999,767 22.9
19.繰越金10,000 10,000 -
20.諸収入290,409 256,994 13.0
21.市債2,326,100 1,606,100 44.8
合計24,993,640 23,314,620 7.2

依存財源:国や府から交付されるお金や借入金など

(1)国庫・府支出金 :特定の目的を持った費用に充てるために国や府から支出される補助金や委託金など

(2)地方交付税:地方公共団体が一定の水準の仕事ができるよう国から交付されるお金で、使途が特定されないもの

(3)市債(借入金):道路などの社会資本整備や学校教育施設整備などの事業のために借り入れるお金   

  

自主財源:市が自分で確保することができる収入

(1)市税:市民税、固定資産税、軽自動車税、たばこ税など

(2)繰入金:財源不足を補うためや特定の事業に充てるために預金(基金)を解約したお金が主なもの

(3)使用料および手数料:市営住宅の使用料や道路使用料、幼稚園使用料、住民票手数料など

26年度当初歳入

※財産収入他は財産収入、寄附金、繰越金、諸収入の合計、地方譲与税他は地方譲与税、利子割交付金、配当割交付金、株式等譲渡所得割交付金、ゴルフ場利用税交付金、自動車取得税交付金、地方特例交付金、交通安全対策特別交付金の合計です。

                                     (単位:千円、%)

平成26年度一般会計予算<借換分除く>歳出
平成26年度予算額平成25年度予算額増減率
  1.議会費279,800 275,100 1.7
  2.総務費2,775,500 2,812,700 △ 1.3
  3.民生費11,678,100 11,109,600 5.1
  4.衛生費1,817,900 1,753,600 3.7
  5.労働費10,000 60,900 △ 83.6
  6.農林水産業費158,600 137,000 15.8
  7.商工費85,500 91,600 △ 6.7
  8.土木費2,732,300 1,830,000 49.3
  9.消防費842,700 769,000 9.6
10.教育費2,690,300 2,556,000 5.3
11.災害復旧費20,000 1,000    1900.0
12.公債費1,872,940 1,888,120 △ 0.8
13.予備費30,000 30,000 -
合計24,993,640 23,314,620 7.2
26年度当初歳出

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部財政課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る