ページの先頭です

高校生が縄文土器作り

[2015年6月27日]

土器に文様を付ける生徒たち 画像

   土器に文様を付ける生徒たち

6月2日、京都八幡高校で縄文土器についての4回目の授業が行われ、社会科学、工芸科学コースの3年生40人が、縄文土器の文様付けに取り組みました。生徒たちは、よりひもを土器に当て、縦や横に転がして縄目を付けたり、貝殻や竹、ヘラなども使い、自由にデザインを施していました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る