ページの先頭です

男山展望台に花の木100本植樹

[2015年11月25日]

11月21日(日曜日)、男山展望台周辺で植樹祭が行われ、一般参加者20人と里山再生協議会メンバー(NPO法人八幡たけくらぶ、とんかち)約35人が協働で平戸つつじ100本を石清水八幡宮への参道沿いに植樹しました。

同祭は、八幡の里山を守り育てる運動をしている同協議会が、平和堂財団環境保全活動助成事業「夏原グラント」の助成を受けて実施しました。

植樹をする参加者たちの写真

参加者たちは、同協議会メンバーに植樹の仕方を教わりながら、作業を開始。スコップや鍬(くわ)で25センチメートル程度掘り、竹チップと堆肥、土を混ぜ合わせて土壌を作った後、苗木を植え付けていきました。

カブトムシの幼虫に笑顔を見せる参加者たちの写真

作業をしていると、カブトムシの幼虫が見つかる思わぬ出来事もあり、子ども達から歓声もあがっていました。

植樹されたつつじは、早ければ来年5月頃に赤紫、ピンク、白色の花を咲かせ、訪れた人々の目を楽しませてくれることでしょう。
植樹前の現場写真

植樹前の現場

植樹後の現場写真

植樹後の現場

植樹祭の参加者たちの写真

植樹祭の参加者たち

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る