ページの先頭です

高校生がおせち振る舞う

[2015年12月26日]

おせち料理を地域のお年寄りらといただく生徒たち 画像

おせち料理を地域のお年寄りらといただく生徒たち

12月18日、京都八幡高等学校生活科学コースの2、3年生10人がおせち料理を作り、男山B地区集会所で地域のお年寄りら約25人に振る舞いました。生徒たちは、料亭「瓢亭」当主の高橋英一さんから学んだ、マグロ節や利尻昆布を使っただしの取り方でだしを取り、白みその雑煮やいり鶏、伊達巻きなどを調理し、重箱に盛り付けておせちを完成。お年寄りらは話を弾ませながら、おいしそうに味わっていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る