ページの先頭です

親から子どもへ読み聞かせ

[2015年12月26日]

絵本を保護者に読んでもらう園児たち 画像

絵本を保護者に読んでもらう園児たち

家庭での絵本の読み聞かせを推奨する「親子で絵本事業」で、市から就学前の子どもにプレゼントされる絵本が八幡第二幼稚園に届いたのを受けて、12月22日、「絵本ふれあいタイム」の時間を使って、同園の保護者らが園児に読み聞かせをしました。園児たちは、約100冊の中から自分で選んだ絵本をうれしそうに受け取ると、保護者の膝の上に座って読んでもらい、夢中で話に聞き入っていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る