ページの先頭です

駒井選手(男山東中出身)が男子八種競技でインターハイ優勝

[2018年8月30日]

トロフィーと賞状を手にする駒井選手(西城陽高校グラウンド)

8月2、3日に三重県で行われた全国高校総体(インターハイ)の男子八種競技で、西城陽高校3年の駒井斗馬選手(男山東中出身)が高校歴代6位の5934点の記録で優勝しました。駒井選手は「優勝はうれしいですけど、大会記録の6085点を超えられなかったことが悔しいです。大学では十種競技に進むので、上の強い選手に食らいついていき、最終的にオリンピックに出場したいです」と先を見据えていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る