ページの先頭です

年金生活者支援給付金制度

[2020年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

年金生活者支援給付金は、消費税引き上げ分を活用し、公的年金などの収入や所得額が一定基準以下の年金生活者を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。令和元年10月1日に施行され、受け取るには年金生活者支援給付金請求書の提出が必要です。

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

日本年金機構ホームページ(年金生活者支援給付金)(別ウインドウで開く)へのリンク

対象となる方の支給要件

老齢年金生活者支援給付金

以下の条件をすべて満たしている方

  • 65歳以上で老齢基礎年金の受給者
  • 世帯全員の市府民税が非課税
  • 前年の公的年金などの収入とその他の所得額の合計が約88万円以下
障害・遺族年金生活者支援給付金

以下の条件をすべて満たしている方

  • 障害基礎年金または遺族基礎年金の受給者
  • 前年の所得が約462万円以下

問い合わせ先

日本年金機構が審査・支給などの事務を行いますので、詳しくは「ねんきんダイタル」に問い合わせてください。

ねんきんダイヤル 0570-05-1165(ナビダイヤル)

050で始まる電話をご利用の場合 03-6700-1165

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所市民部市民課

電話: (窓口サービス係)075-983-2759(管理係)983-2793(年金係)983-2594

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る