ページの先頭です

室戸台風を忘れない

[2020年9月18日]

   慰霊塔に向かって手を合わせる児童たち

昭和9年9月21日、高知県室戸岬付近に上陸した室戸台風の強風により、八幡尋常高等小学校(現・八幡小学校)の校舎が倒壊し、児童32人と教員2人が犠牲になりました。八幡小学校では、毎年、児童会本部役員の5、6年生が犠牲者の名前が刻まれた慰霊塔(善法律寺)を訪れており、今年も9月18日に同役員7人が訪れ、花を供えて手を合わせ、犠牲になった人たちの冥福を祈っていました。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所政策推進部秘書広報課

電話: (秘書係)075-983-3893(広報係)983-1087

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る