ページの先頭です

税の証明書のコンビニ交付について(税務課市民税係)

[2018年5月28日]

マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍の証明等に加えて、税の証明書が全国のコンビニエンスストア等で取得できます。マイナンバーカードを申請のうえ、ぜひご利用ください。

取得できる証明書

最新年度の所得証明書、課税(非課税)証明書

  • 平成30年5月31日まで:平成29年度(平成28年1月~12月)の所得
  • 成30年6月2日から:平成30年度(平成29年1月~12月)の所得

利用できる人

利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカード持っている人

※利用の際は、利用者証明用電子証明書の暗証番号(マイナンバーカードを受領する際に設定した4桁の暗証番号)が必要です。

利用方法

各コンビニエンスストア等にマイナンバーカードを持参のうえ、マルチコピー機の案内画面に表示される「行政サービス」のメニューを選択し、案内手順にしたがって操作してください。

利用時間

土曜日・日曜日・祝日を含む午前6時30分から午後11時

※12月29日~1月3日およびシステムメンテナンス日(平成30年6月1日)は利用できません。

交付手数料

1通 300円

利用できるコンビニ等

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート等の各コンビニエンスストアの店舗や一部のショッピングセンターでコンビニ交付対応のマルチコピー機が設置されている全国の店舗

利用上の注意点

  • コンビニ交付で取得できるのはマイナンバーカード所有者本人分のみです。
  • 証明年度の1月1日現在、八幡市に住民登録がない場合、証明書を発行することができません。
  • 申告書等の課税資料が提出されていない場合(未申告)、証明書を発行することができません。
  • 確定申告等により所得に変更があった場合、証明書への反映まで時間がかる場合があります。
  • 平成30年度の税の証明書の交付開始日は平成30年6月2日(本庁市民税係窓口では6月1日)です。
  • 過年度(前年度や前々年度など)分は、コンビニ交付対象外です。(本庁市民税係窓口または、郵送での請求で発行できます)

  ※コンビニ交付の詳細(画面操作、セキュリティ対策等)につきましては、リンク先のホームページをご覧ください。

コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付(別ウインドウで開く)へのリンク

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所市民部税務課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


税の証明書のコンビニ交付について(税務課市民税係)への別ルート

ページの先頭へ戻る