ページの先頭です

水道を使用するとき、または使用をとりやめるとき

[2016年4月1日]

2~3日前までに、市役所の隣、分庁舎(旧消防庁舎)内の経営課窓口で所定の手続きを行ってください。電話での受付はしておりません。

受付および開栓・閉栓業務は、平日の午前8時30分から午後5時15分までとなっています。

手続きに必要なもの

  • 水道を使用するとき
     開栓事務手数料 1,000円、印鑑(認印)
  • とりやめるとき
     印鑑(認印)

※代理人が手続きする場合は、代理の方の印鑑が必要になります。

※臨時用での開栓は、別途予納金が必要となります。

手続きが必要な場合

  • 引越(転入・転出・転居)をされて水道を使用するときまたは水道の使用をとりやめるとき
    ※水道の使用をとりやめるにあたり中止届を提出されない場合、使用水量が0であっても基本料金がかかりますのでご注意ください。
    ※民間のマンションやアパートでの使用またはとりやめの場合は届出が不要の場合があります。経営課までお尋ねください。(→集合住宅用料金について
  • 水道の用途が変わるとき(普通用から臨時用へ、臨時用から普通用へ)
  • 使用者、または所有者の名義が変わるとき
  • アパートの戸数、または管理人に変更があったとき

関連コンテンツ

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所上下水道部経営課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-983-7671

お問い合わせフォーム


水道を使用するとき、または使用をとりやめるときへの別ルート

ページの先頭へ戻る