ページの先頭です

水道管の凍結にご注意ください

[2021年1月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

水道管の凍結について

気温がマイナス4度以下の厳しい寒さになると、防寒の不完全な水道管内では、水が凍り破裂する可能性があります。凍結は屋外に配管された次のようなところで多く発生します。

  • 管が露出しているところ
  • 風当りの強いところ

凍結の防ぎ方

凍結の防ぎ方

保温材を管に巻きつけ、保温材自体が水に濡れないように上からビニールテープ等でしっかり巻いてください。

水道管が凍結し、水が出ない場合

蛇口を開け、凍った部分にタオルか布をかぶせて、蛇口に近い方から、ぬるま湯をゆっくりとかけてください。急に熱湯をかけたりすると、破裂したりヒビ割れすることがありますのでご注意ください。

水道管が破裂したら

メーターボックス内、もしくはその付近にある元栓(止水栓)を閉めてください。その後、八幡市指定給水装置工事事業者へ修理をご依頼ください。

「指定給水装置工事事業者について」へのリンク

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所上下水道部上水道課

電話: (給水係)075-983-5328(施設係)983-5360(浄水係〈美濃山浄水場〉)981-3255

ファックス: 075-983-7671

お問い合わせフォーム


水道管の凍結にご注意くださいへの別ルート

ページの先頭へ戻る