ページの先頭です

高齢者肺炎球菌任意接種費用の一部助成について

[2017年4月1日]

高齢者の肺炎で最も多い「肺炎球菌」による肺炎を防ぐため、肺炎球菌ワクチンの接種費用の一部を助成します。

対象者

満65歳以上の市民(当該年度中)

(但し、肺炎球菌ワクチンを5年以内に接種した人、健康保険の適用を除く)

助成額

一人4千円(助成は、定期接種も含め1回に限る)

接種方法

八幡市内の協力医療機関で接種を受ける場合

直接医療機関で接種を受けてください(予約の有無を要確認)。

  • 持参するもの
    住所、氏名、生年月日が確認できるもの(健康保険証、介護保険証等)
  • 医療機関でのお支払い
    ワクチンの接種に要した費用から助成額4千円を差し引いた金額を医療機関の窓口でお支払いください。※任意予防接種の費用は、医療機関によって異なります。

添付ファイル1

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

八幡市内の協力医療機関以外で接種を受ける場合

接種時に費用の全額をお支払いください。申請により接種費用のうち4千円を助成します。

  • 申請時に必要なもの
    1.高齢者肺炎球菌ワクチン接種費用助成申請書および請求書
    2.医療機関発行の領収証(内容として、接種を受けた人の氏名、接種年月日、接種費用額、予防接種名、領収印が必要です。)
    3.接種済証
    4.印鑑
    5.振込先のわかるもの(預金通帳等)

助成申請

  • 申請窓口
    八幡市健康部健康推進課

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所健康部健康推進課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


高齢者肺炎球菌任意接種費用の一部助成についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る