ページの先頭です

税額の計算方法

[2019年12月5日]

均等割

均等割の年税額は、市民税均等割3,500円・府民税均等割2,100円で合計5,600円です。

(注)「東日本大震災からの復興に関し地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律」の施行により、平成26年度から令和5年度までの10年間、市および府民税均等割標準税率に500円が加算されています。

(注)「豊かな森を育てる府民税条例」の施行により、平成28年度から令和2年度までの5年間、府民税均等割標準税率に600円が加算されています。

所得割

所得割額は、一般的に次の計算式で求められます。
(注)計算式中の「所得金額」「所得控除額」「税率」「税額控除額」をクリックすると、各種計算方法にリンクします。

課税標準額(所得金額所得控除額)×税率税額控除額=所得割額

(注)税額の100円未満は切り捨てます。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所市民部税務課

電話: (市民税係)075-983-2164、983-1113(資産税係)983-2480(収納係)983-2481、983-2698

ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


税額の計算方法への別ルート

ページの先頭へ戻る