ページの先頭です

119番の正しいかけ方

[2015年11月11日]

正確で迅速な通報は、消防車や救急車の到着を早くします。119番をダイヤルするときは、まず落ち着いてあわてないで正確にダイヤルをすることです。

火事の場合の通報例です。

消防署:こちら119番です。火事ですか?救急ですか?

通報者:火事です。

消防署:場所はどこですか。

通報者:八幡○○番地です。

消防署:近くに何か目標となるものはありませんか?

通報者:スーパー○○の横です。

消防署:何が燃えていますか?

通報者:私の家の2階が燃えています。

消防署:ケガをされた人、逃げ遅れた人はいませんか?

通報者:いないと思います。

消防署:あなたのお名前と電話番号を教えてください。

通報者:八幡花子です、電話番号は、○○○-○○○○です。

救急(急病)の場合の通報例です。

消防署:こちら119番です。火事ですか?救急ですか?

通報者:救急です。

消防署:場所はどこですか。

通報者:男山○○番地です。

消防署:近くに何か目標となるものはありませんか?

通報者:○○電気店の南隣の家です。

消防署:どうされましたか?

通報者:私の父が風呂で倒れました。

消防署:どのような状態ですか?

通報者:息はしていますが意識がありません。

消防署:あなたのお名前と電話番号を教えてください。

通報者:八幡花子です、電話番号は、○○○-○○○○です。

携帯電話からの119番通報

携帯電話からの通報は、上記のかけ方と一緒ですが、八幡市の場所によっては、近隣の消防本部(京都市消防局や宇治市消防本部、高槻市消防本部、枚方・寝屋川消防組合消防本部など)にかかる場合があります。しかし、八幡市内であるということがわかれば、すぐに八幡市消防本部に電話を転送してくれますので、つながった先の消防本部の消防職員の指示にしたがってください。

こんなときの119番利用はご遠慮ください!

  • 火災の発生や場所、状況を知りたいとき。
  • 病院の紹介や情報、搬送先の病院を知りたいとき。

※わからないことがあったら、八幡市消防本部(署)電話075-981-4119(代)に問い合わせてください。

※119番は、火事や急病などの緊急受付専用となっています。市民のみなさんのご協力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所消防本部通信指令室

電話: 075-981-4119(代表) ファックス: 075-971-9886

お問い合わせフォーム


119番の正しいかけ方への別ルート

ページの先頭へ戻る