ページの先頭です

流れ橋

[2018年6月8日]

流れ橋(ながればし)【上津屋橋(こうづやばし)】

アクセス:京阪八幡市駅から京阪バスで「上津屋流れ橋」下車、北へ徒歩約5分

流れ橋

正式名は府道八幡城陽線上津屋橋(こうづやばし)。長さ356.5メートル、幅3.3メートルの木津川にかかる日本最長級の木橋。川が増水すると、床板が流れるように作られている。白砂の河原と清流によく調和し、のどかな風景を残しているところから、映画等の撮影にしばしば利用されている。

(注)人道橋(バイク・自転車は必ず押して通行願います)

通行止め解除のお知らせ

平成29年10月22日、台風21号の影響により流れ橋が流出し、通行止めとなっておりましたが、平成30年6月8日午後1時より通行可能です。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所環境経済部商工観光課

電話: 075-983-1111(代表) ファックス: 075-982-7988

お問い合わせフォーム


流れ橋への別ルート

ページの先頭へ戻る