ページの先頭です

市内の文化財が新たに京都府暫定登録文化財に

[2022年6月23日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年度において、市内の文化財のうち、新たに16件の文化財が、京都府暫定登録文化財となりました。

京都府暫定登録文化財(16件)【暫定登録日:令和4年3月22日】

建造物(14件)

《所有者:相槌神社(住所:八幡平谷)》

  • 相槌神社本殿 1棟
    (構造および形式:一間社流造、鉄板葺)

《所有者:春日神社(住所:八幡西島)》

  • 春日神社本殿 1棟                                                                            (構造および形式:一間社流造、檜皮葺)

春日神社本殿

《所有者:石田神社(住所:上津屋里垣内)》

  • 石田神社本殿 1棟                                                                           (構造および形式:一間社流造、銅板葺)

《所有者:西遊寺(住所:橋本中ノ町)》

  • 西遊寺本堂 1棟                                                                             (構造および形式:桁行5間、梁行5間、一重、入母屋造、向拝1間、背面庇付、本瓦葺)
  • 西遊寺観音堂 1棟                                                                            (構造および形式:土蔵造、桁行3.9メートル、梁行3.9メートル、一重、宝形造、向拝1間、本瓦葺)  
  • 西遊寺鐘楼 1棟                                                                                      (構造および形式:桁行5間、梁行5間、一重、切妻造、本瓦葺)    
  • 西遊寺表門 1棟                                                                             (構造および形式:一間薬医門、切妻造、本瓦葺)

《所有者:神應寺(住所:八幡西高坊)》

  • 神應寺本堂 1棟                                                                                    (構造および形式:桁行19.6メートル、梁行14.5メートル、一重、寄棟造、正面式台附属、入母屋造、妻入、鉄板葺)
  • 神應寺開山堂 1棟                                                                            (構造および形式:土蔵造、桁行5.9メートル、梁行5.9メートル、一重、正面切妻造、背面寄棟造、妻入り、鉄板葺) 
  • 神應寺禅堂 1棟                                                                                   (構造および形式:桁行3間、梁行3間、一重、入母屋造、本瓦葺、一部鉄板葺) 
  • 神應寺衆寮 1棟                                                                                           (構造および形式:桁行11.0メートル、梁行7.5メートル、一重、南面入母屋造、北面切妻造、北面台所附属、桁行3.0メートル、梁行4.1メートル、切妻造、桟瓦葺)
  • 神應寺書院 1棟                                                                                          (構造および形式:桁行17.0メートル、梁行12.2メートル、一重、入母屋造、鉄板葺)
  • 神應寺鐘楼 1棟                                                                                    (構造および形式:桁行1間、梁行1間、一重、切妻造、本瓦葺)
  • 神應寺山門 1棟                                                                                          (構造および形式:一間薬医門、切妻造、本瓦葺)

美術工芸品【絵画】(1件)

《所有者:神應寺(住所:八幡西高坊)》

  • 神應寺障壁画 20面、1幅

美術工芸品【歴史資料】(1件)

《所有者:石清水八幡宮(住所:八幡高坊)》

  • 石清水八幡宮摂社若宮社殿内安置厨子収納品 19点

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八幡市役所教育部文化財保護課

電話: 075-972-2580

ファックス: 075-972-2588

お問い合わせフォーム


市内の文化財が新たに京都府暫定登録文化財にへの別ルート

ページの先頭へ戻る